埼玉県感染防止対策協力金(第9期)について

埼玉県では、新型コロナウイルス感染症の感染拡大を防止するとともに、経営上の影響を受けている事業者を支援するため、特措法に基づく営業時間短縮の要請に協力した事業者向けに、「埼玉県感染防止対策協力金(第9期)」が設けられ要請期間が終わる5月20日以降速やかに申請受付が開始される予定です。

今回から協力金の算定方法が従来の定額から売上高に応じた方式に変更になり、また志木市はまん延防止等重点措置区域に指定されていますので、彩の国「新しい生活様式」安心宣言飲食店+(プラス)による認証が支給要件となります。

志木市のまん延防止等重点措置期間は、令和3年4月28日から令和3年5月11日までになります。
この期間内は酒類の提供自粛が要請されており、酒類の提供自粛は協力金の支給要件になります。

彩の国「新しい生活様式」安心宣言飲食店+(プラス)認証制度については埼玉県の案内ページをご参照ください。
認証を受けるには事前予約が必要になりますので、お早めにご予約ください。

詳しくは、埼玉県の協力金に関するホームページをご覧ください。

埼玉県感染防止対策協力金(第9期)について

埼玉県感染防止対策協力金(第9期) よくあるお問い合わせ

彩の国「新しい生活様式」安心宣言飲食店+(プラス)認証制度について

要請期間

令和3年4月20日(火)から令和3年5月19日(水)

申請期間

令和3年5月20日(木)以降、速やかに受付開始予定

お問合せ先

埼玉県中小企業等支援相談窓口
電話:0570-000-678 (ナビダイヤル)